Free shipping for orders over 10,000 Yen.

平日14時までのご注文で当日発送

ドイツ・オーストリア定番料理「シュニッツェル」 (豚ロースポーションカットを使用)

RSS
ドイツ・オーストリア定番料理「シュニッツェル」 (豚ロースポーションカットを使用)

皆様、ドイツやオーストリアの定番料理「シュニッツェル」をご存知ですか?
欧風カツレツみたいなものですが、日常的に食卓に上がる料理なのです。
日本のトンカツより薄い肉を使用するため、ホールミートの豚ロースポーションカットさえあれば簡単に作ることができるのです!

では、レシピを見てみましょう。ちなみにホールミートのドイツ人二人が絶賛したレシピです。ソースいらず、レモン汁オンリーでOK
※コルドンブルーバージョンを作る場合、肉と肉の間にチーズを挟めば出来ちゃいますよ!

 

材料(作る枚数により変わります)

豚ロース ポーションカット
・塩胡椒
・粉チーズ
・溶き卵
・小麦粉
・パン粉
・バター
・オリーブオイル
・レモン(出来上がったものに絞る)

 

作り方

①豚ロースは叩いて薄くする(ラップで挟み、綿棒などで叩いて薄くのばす)
②パン粉は細かくして、粉チーズを混ぜる
③ ①に塩胡椒をして、小麦粉→溶き卵→②のパン粉を付ける

④フライパンにオリーブオイル大さじ3とバターを大さじ3入れて熱し、③をゆっくりと入れて両面をこんがりと揚げ焼きにする


POINT

カツレツとの違いはパン粉の細かさ。市販のパン粉はとにかく細かく細かくしましょう。これがドイツ流!
オイルにバターを加えることでこくと風味がUP
ソース無しでも美味しいシュニッツェル になります

レシピbyミナコ

前の記事へ 次の記事へ

  • Hana S.
カートに追加 売り切れ